世界73カ国/言語対応のSDS年間保守

対象国における指定化学物質に関する法規制情報の定期的な提供サービス

弊社は、中国・台湾・韓国を始め、東南アジアなどの国の法規制を常時監視しており、その結果を反映して、貴社の製品が常に最新の法規に基づいて対応できるように、ご関心のある化学品リストに対する法規変化をご連絡するサービスです。これにより貴社製品の確実な法対応を支援いたします。
 ◆中国・台湾・韓国等の化学品関連法規の変更への確実な対応
 ◆ご提供頂いたお客様の生産・輸出量等状況変化への確実な対応
最新の法規制への対応は法対応リスクの軽減という意味で非常に重要です。

弊社のサービス
  • 年1~2回の法規制チェック
  • 第 2、8、15 項について、対象国の最新法規制に適合しているかどうかのチェック
  • 随時更新される「規制物質リスト」に該当するか、非該当であるかの判断
  • 分類・組成・成分に変更がない場合のマイナー修正に伴うSDS/MSDS 更新
  • 契約製品に対する 対象国法規制に関する質問受付

  • 73カ国のSDS年間保守管理サービス
    2021/11/22
    サービスコース
    費用 ※1-5
    業務概要
    メリット
    アラートコース 6万円/1か国/年4回報告
    対象国:当社サービス対象国
    世界各国の行政と法規の動向を捉え、GHS、SDS、ラベルに特化した重要情報を選別して、国別毎に、原則、年4回日本語にて報告します。
    大きな法改訂があった場合、適時に発信します。
    1.SDSに特化した世界各国の最新法規動向を日本語でコンパクトに入手
    2.実務者の情報収集コストと時間の大幅削減
    ベーシックコースA 年2回点検 
    2万円/1SDS/1か国
    対象国:中国、台湾、韓国、日本
    お客様の代わりに、SDSの法規制チェック及び必要な改訂をして納品します。
    ■ 法規制チェック
    第2、8、15項など、対象国の最新法規制への適合性をチェック致します。

    ■ 修正
    ・対象国の最新法規制へ適合したSDSに更新いたします。
    ・更新に関する根拠(法規制)もお知らせいたします。
    ・当該製品の対象国法規制に関する質問にお答えします。
    1.世界各国SDSの法規動向と改訂に関わる煩雑な業務から開放される
    2.世界各国のSDS運用に関わる心配も不要
    3.製品輸出中突然の通関止め、法令違反のリスクは大幅低減
    4.営業部門や顧客による問合せにもしっかり回答できる
    5.各国SDS及び言語のバージョン管理も一目瞭然
    ベーシックコースB 年1回点検 
    1万円/1SDS/1か国
    対象国:コースA以外の地域
    ※1:ベーシックコースは当社以外で作成されたSDSの場合、初回の改訂費用が発生いたします。
    ※2:EU各国はCLP英語で対応しており、現地語対応の場合は別途費用が発生いたします。
    ※3:米国は州法レベル対応の場合は別途費用が発生いたします。
    ※4:当社サービス対象国はGHS対応SDS・ラベル作成(日本・中国・台湾・韓国など、73カ国対応)をご参照ください。



    ご相談・お問い合わせはこちら