SDS/MSDS対象国法規制保守管理受託サービス

対象国における指定化学物質に関する法規制情報の定期的な提供サービス

弊社は、中国・台湾・韓国を始め、東南アジアなどの国の法規制を常時監視しており、その結果を反映して、貴社の製品が常に最新の法規に基づいて対応できるように、ご関心のある化学品リストに対する法規変化をご連絡するサービスです。これにより貴社製品の確実な法対応を支援いたします。
 ◆中国・台湾・韓国等の化学品関連法規の変更への確実な対応
 ◆ご提供頂いたお客様の生産・輸出量等状況変化への確実な対応
最新の法規制への対応は法対応リスクの軽減という意味で非常に重要です。

弊社のサービス
  • 年2回の法規制チェック
  • 第 2、8、15 項について、対象国の最新法規制に適合しているかどうかのチェック
  • 随時更新される「規制物質リスト」に該当するか、非該当であるかの判断
  • 分類・組成・成分に変更がない場合のマイナー修正に伴うSDS/MSDS 更新
  • 契約製品に対する 対象国法規制に関する質問受付


  • 対応可能国一覧
    中国、台湾、日本、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、シンガポール、マレーシア、メキシコ、国連GHS/欧州CLP(英語)、米国


    ご相談・お問い合わせはこちら