2022-02-25

【NITE後援】【無料】OECD 専門家による海外化学品法規制セミナー 第三弾「動物実験の代替案 -in vitro試験、QSAR、およびread-across QSARやread acrossの導入状況と事例について-」2/25(金)[オンライン]

OECDより講師を招聘し、全3回の公開セミナーを開催いたします。
今回は第三弾として、OECD  青柳 智子様 からご講演いただきます。


本講演は、【NITE後援】【無料】【海外講師】《全3回》OECD 専門家による海外化学品法規制セミナー
第三回目の講演です。

・《全3回》OECD 専門家による海外化学品法規制セミナーについて 詳細はこちら
・ 第一回 11/30(火)日本時間15:30-17:40 詳細はこちら
・ 第二回  1/20 (木)日本時間16:30-17:50 詳細はこちら

一般社団法人 日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)は、独立行政法人 製品評価技術基盤機構より後援いただき、
OECDより講師を招聘し、セミナーを開催いたします。

今回は、非動物用代替法の概要および規制当局の利用例とOECDの取り組みについてご説明します。

現在、規制の中心は動物を使った毒性評価となっております。
動物を使った評価では、資金や時間などのリソースがかかり、毒性試験を行っていない物質の数を考えると、そのすべてに動物実験を行い、毒性を評価することはとても現実なことではありません。
欧米を中心に、動物実験代替法による評価が進んでいます。
本公演では、まず動物実験代替法の主な4つの手法(Adverse Outcome Pathway(AOP)、Quantitative Structure-Activity Relationship (QSAR)、Defined Approach(DA)、Integrated Approaches to Testing and Assessment (IATA) )について概説します。
次に、各国の行政利用を高めるためにOECDが行っている活動を紹介します。

本セミナーは、先般の「新型コロナウイルス」影響拡大に伴い、「オンライン形式」で開催いたします。

■申込期限について
2月24日(木)23:59まで
セミナー開催前日までお申込いただけます。
講演によりましては、定員に達した時点で締め切らせていただく場合がございます。
予めご了承ください。

■講師への事前質問につきまして
本セミナーでは、事前のご質問をお受けしておりません。
講師へのご質問がございましたら、セミナー当日にご質問頂けますと幸いです。
日  時2022年02月25日(金)日本時間16:30-17:50(開場時間15:30)
テーマ【NITE後援】【無料】OECD 専門家による海外化学品法規制セミナー 第三弾「動物実験の代替案 -in vitro試験、QSAR、およびread-across QSARやread acrossの導入状況と事例について-」2/25(金)[オンライン]
要  旨■講演タイトル
動物実験代替試験法及びOECDの活動 Alternatives of animal testing. Development and acceptance of In vitro testing, QSAR, and read-across

■タイムスケジュール(予定)
※日本時間16:30開始(現地時間 08:30)
16:30-16:35 開会挨拶
16:35-17:15 講師による講演
17:15-17:25 休憩(10分)
17:25-17:45 質疑応答
17:45-17:50 閉会の辞

■言語
講演言語:日本語
資料言語:英語・日本語併記

※内容は状況に応じて調整、変更の可能性がありますのでご了承ください
講  師
講師情報青柳 智子様 
所属:経済協力開発機構(OECD)環境局環境健康安全課
役職:administrator
学歴:2016年 青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科修了

職歴:
2009年 独立行政法人製品評価技術基盤機構入所
2010年~ 化学物質管理センター安全審査課(化審法新規化学物質評価、GLP査察、QSAR等の動物実験代替法を担当)
2012年~2013年 米国環境庁(EPA)派遣
2014年~ 化学物質管理センター国際室併任(OECD関連プロジェクトおよびアジアへの法規制支援を担当)
2018年~ 化学兵器原料対策室併任
2020年~OECD派遣(IATA およびQSAR Toolboxを主に担当)
場  所ZOOMを用いたオンライン開催となります。 会議URLは開催前日までにご案内致します。
アクセス【利用ツール】
ZOOMにてご参加いただきます。
参加用リンクは、前日までにメールでご案内させていただきます。

【使用環境について】
必ず使用環境のご確認をお願いいたします。
詳細はこちらからご確認ください。
Windows-macOS-およびLinuxのシステム要件

■推奨ブラウザ
サポートされているブラウザ
Windows:Edge 12+、Firefox 27+、 Chrome 30+
Mac:Safari 7+、 Firefox 27+、 Chrome 30+
Linux:Firefox 27+、 Chrome 30+

■非対応
下記のブラウザではご参加いただけません。
※ただし事前にZOOMアプリをインストールいただくことでご参加可能です。
・Internet Explorer11 ブラウザ
受講料 無料
共 催主 催:一般社団法人 日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)
後 援:独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)
運営事務局:ハニカム・テクノリサーチ株式会社
お申込方法 下記お申込みフォームにご記入の上、お申込みください。
*先着順受付、定員になり次第締め切らせていただきます。
お申込の流れ お申込み→メールにて「受講票」→セミナー参加

● お申込に際しての注意事項

    弊社HP設置の専用申込フォームからお申込ください。
    お申込を確認後、受講票をお送り致します。
    当日はセミナー開始の1時間前よりアクセス可能でございます。余裕を持ってアクセスしていただきますようお願いいたします。
    当日のスケジュールは、多少時間が前後することがございます。予めご了承下さい。