2021-12-06

【海外講師】南米のGHS制度の最新動向解説セミナー 12/6(月)[オンライン 東京=アトランタ=ドイツ]

南米のGHS制度の最新動向について弊社のパートナー会社であるGlobal Product Compliance (GPC) 社のコンサルタントに解説して頂きます。


一般社団法人 日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)は、ハニカム・テクノリサーチ株式会社との共催のもと、
南米のGHS制度について海外有力コンサルであるGlobal Product Compliance (GPC) より、
アトランタとドイツからオンライン形式でご講演頂きます。


近年、南米各国においてGHS制度に法規制体制整備してきております。
具体的には、以下のとおりであり、各国、GHS制度が導入されております。
・チリ:2021/2/9にDECRETO 57「有害な化学物質・混合物の分類、ラベリング、通知に関する規則」の運用開始
・コロンビア:2021/4/7にRESOLUCIÓN NÚMERO 773 DE 2021が施行され、GHS 6版でのSDSの作成義務開始
・ブラジル及びアルゼンチン:2019年から2020年にかけてGHS制度の細則を施行


このような状況の中、弊社には南米のGHS制度への質問が寄せられております。
質問より、日本企業の皆様が少ない情報の中で対応に苦心されている様子がうかがえます。

そこで、弊社では海外有力コンサルであるGPCより、
当該化学物質法規の専門家であるGuilherme Vilhena様とMichael Wenk様をお迎えしてご講演いただける運びとなりました。
南米GHS制度の最新動向の把握及び質問ができる貴重な機会です。

奮ってご参加ください。


なお、今回のセミナーにつきましては、同業者の方の参加はお断り申し上げます。

本セミナーは、先般の「新型コロナウイルス」影響拡大に伴い、「オンライン形式」で開催いたします。

■講師への事前質問につきまして
事前質問受付締め切り:12月1日(水)23:59まで
事前質問は、セミナー開催前、7営業日前で締切とさせていただきます。
開催日7営業日以降に、セミナーにお申込みで事前質問がある場合、セミナー当日にご質問ください。
日  時2021年12月06日(月)9:00~11:50(開場 8:30)
テーマ南米のGHS制度の最新動向解説セミナー 12/6(月)[オンライン 東京=アトランタ=ドイツ]
要  旨■講演タイトル
Regulatory updates in South America
南米のGHS制度の最新動向について解説します。

■要旨
ラテンアメリカにおける化学品規制の更新-GHS1. 地域的背景
1. 地域的背景
2. 地域的イニシアチブ
3. 世界におけるGHS現状
4. ラテンアメリカにおけるGHS現状
5.GHSを実施した国家
6.採用を計画している国家
7.GHSを実施しない国家
8.媒介としてのGHS

化学品規制の概要-現状を理解し、未来を予測する
1.アルゼンチン
2.ブラジル
3.チリ
4.コロンビア
5.メキシコ
6.パラグアイ
7・ウルグアイ


※内容は状況に応じて調整、変更の可能性がありますのでご了承ください。

《言語》
講演言語:英語(日本語通訳有り)
資料言語:英語・日本語併記
講  師■講師:Mr.Guilherme Vilhena Mr.Michael Wenk
講師情報■講師:Mr.Guilherme Vilhena Mr.Michael Wenk
Mr.Guilherme Vilhena
Regulatory Advisor, Global Product Compliance
Guilherme is from Brazil and soon receiving his Master's degree in Environmental and Resource Management from Brandenburgische Technische Universität (BTU) in Germany.
He currently works a Regulatory Advisor for GPC, focusing on chemical regulatory updates and industrial associations’ interaction with the authorities.

Mr.Michael Wenk
Michael is an expert in regulatory affairs with 25+ years of experience.
He has experience in chemical registration throughout Asia Pacific, Latin and South America, the Middle East and South Africa.
場  所Microsoft Teamsを用いたオンライン開催となります。
会議URLはお申し込み後にご案内致します。
アクセスMicrosoft Teamsご使用上の注意事項

【使用環境について】
必ず使用環境のご確認をお願いいたします。
■推奨ブラウザ
・Google Chrome ブラウザ(79以降)
・Microsoft Edge ブラウザ(Chromium ベース)

■非対応
下記のブラウザではご参加いただけません。
※ただし事前にアプリをインストールいただくことでご参加可能です。
・Internet Explorer11 ブラウザ
・Firefox ブラウザ

【Microsoft Teamsアプリのインストール方法】
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-teams/download-app
上記URLにアクセスし、「デスクトップ版をダウンロード」を押すとインストールが始まります。

※ツールの詳細につきまして、お申込前にお電話またはメールでのご質問も受け付けております。
受講料 1名につき35000円(消費税別、資料代
① ケミスパート会員に登録していただくと、お得な会員価格【無料会員は2000円引き(登録日より年間5回まで)、正会員は5000円引き(共通チケットの使用で年18回まで)】でセミナーにお申込みをしていただけます。
② 一般社団法人日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)の会員の方は10,000円引きでセミナーにお申込みをしていただけます。
③ ①と②の割引きは併用していただけます。
共 催一般社団法人 日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)
ハニカム・テクノリサーチ株式会社
お申込方法 「下記申込ボタン」を選択してお申込みフォームにご記入の上、お申込みください。
*先着順受付、定員になり次第締め切らせていただきます。
無料会員の方で、会社名、氏名、読みカナ、部署などの会員基本情報を入力が未だの場合、割引が適用されないため、先にケミスパートにログイン後、メニューの「各種設定」より「会員基本情報」を開いて必須項目を入力後、「変更を保存する」ボタンで情報を更新して頂きました上で、セミナー受講をお申込みしていただけますよう、お願いいたします。
お申込の流れ お申込み→メールにて「受講票」及び「請求書」発行→セミナー参加→お支払い

● お申込に際しての注意事項

  1. 弊社HP設置の専用申込フォームからお申込ください。
  2. お申込を確認後、受講票・請求書をお送り致します。
  3. 受講料は2022年01月31日(月)までに、弊社指定の銀行口座にお振込ください。
  4. 申込後のキャンセルはできません、ご都合により出席できなくなった場合、代理の方がご出席ください。
  5. 振込手数料はご負担ください。
  6. 当日はセミナー開始の1時間前よりアクセス可能でございます。余裕を持ってアクセスしていただきますようお願いいたします。
  7. 当日のスケジュールは、多少時間が前後することがございます。予めご了承下さい。