2020-11-27

12月1日施行『中国輸出管理法』セミナー第1弾! 11/27(金)[オンライン]

中国輸出管理規制、貿易紛争解決にかかる実務経験豊富な中国有力弁護士任清様による解説


一般社団法人 日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)は、ハニカム・テクノリサーチ株式会社との共催のもと、中国の有力弁護士である、任清様を講師に迎え、2020年12月1日に施行される中国輸出管理法の最新動向について解説いただきます。

2012年12月1日に『中国輸出管理法』が施行されます。
本法は、中国を生産・加工・開発拠点とする企業をはじめ、中国を経由して輸出入をおこなう企業において貿易環境を大きく変えるものとしてそのビジネス展開に大きな影響を及ぼすと考えられ、早急に内容を確認し、素早く対応することが必然となります。

そこで弊社は、この中国輸出管理法について大きく取り上げ、中国商務部における立法手続きに深く携わった中国人弁護士による本法制定趣旨および逐条解説、また、中国駐在日本人弁護士による日本企業の具体的対処事項の解説等、様々な業界の企業様向けに異なる視点からのセミナーをシリーズ化して開催してまいります。

その第1弾として今回は、中国の有名弁護士である任清氏より、中国現地の立場における中国輸出管理法の最新動向について、講演をいただきます。
また、第2弾として、12月8日には、中国現地でご活躍の日本の弁護士に日本企業における実務上の留意点・対策内容についてご講演していただく予定です。

第2弾:輸出管理強化による実務への影響について- 12/8(火)[オンライン]はこちら

まずは、中国の現地の弁護士のお話を直接聞ける貴重な機会です!!
ぜひこの機会にご参加ください

本セミナーは、先般の「新型コロナウイルス」影響拡大に伴い、ZOOMのウェビナーによる「オンライン形式」で開催いたします。

なお、今回のセミナーにつきましては、同業者の方の参加はお断り申し上げます。

日  時2020年11月27日(金) 13:30-16:00(開場 12:30)
テーマ12月1日施行『中国輸出管理法』セミナー第1弾! 11/27(金)[オンライン]
要  旨■タイムスケジュール(仮)
13:30~13:40 開会挨拶
13:40~14:40 中国講師による講演(同時通訳)
14:40~14:50 休憩
14:50~15:50 中国講師による質疑応答(逐次通訳)
15:50~16:00 閉会挨拶

講演内容:
テーマ:「中国輸出管理規制法」と企業輸出管理規制のコンプライアンス

1.「中国輸出管理規制法」フルカバー、厳しい管理、重い罰
・「輸出管理規制法」の立法過程の紹介
・フルカバー:管理規制物項のフルカバー、管理規制段階の死角無し
・厳しい管理:輸出管理規制法の管理体制、管理規制措置、国家輸出管理規制部門の法執行権
・重い罰:輸出管理規制法違反の行政処罰及びその他不利な結果
2.域外管轄と「中米貿易戦争」
・「輸出管理規制法」に関わる域外の適用条文
・「輸出管理規制法」での外国輸出規制を「阻止」する条文と報復措置
3.輸出管理規制と技術輸出
・「輸出管理規制法」と技術輸出法律体系の適用関係
4.中国輸出管理規制法執行事例
・商務部法執行事例
・税関法執行事例
・刑事司法事例
5.日本企業輸出管理規制の内部コンプライアンス及び日系企業へのアドバイス
・内部コンプライアンス制度確立の必要性
・輸出管理規制リスクの評価
・内部コンプライアンス体系の構築

本セミナーは中国語での講演(同時通訳)、質疑応答は逐次通訳となります。
また、資料は日本語訳をご用意いたします。

共催:ハニカム・テクノリサーチ株式会社
講  師■講師:任 清(Ren Qing) レン チン様
商務省条約法律局に在籍後、現在は現役の弁護士として、全国人民代表大会常務委員会、中国商務部などに招かれ、「輸出管理規制法」の立法協議や論証に参加。
中国政府を代表して、WTOとの紛争解決、米国301調査対応など、実務経験、法規知識、訴訟経験ともに豊富な実績を有する。
中国商務部、中国国際貿易促進委員会、浙江省、広東省貿易促進委員会に招かれ、数千社の企業を対象に輸出管理と経済制裁に関する法規制適合の研修を実施。

【専門分野・実績】
■輸出管理および経済制裁
中国内外の大手企業に対し、工作機械、航空、軍事産業、半導体、AI、化学工業、エネルギー等分野範囲に関わらない製品、技術にかかる輸出管理法規制に関するコンサルティング
■WTO紛争解決
中国政府の代表としてWTO紛争案件を処理。2017年8月から中国国際商会代表として、米国301条調査対応。
■仲裁組織仲裁員として数多くの商業仲裁案件を審理・代理
中国国際経済貿易仲裁委員会、中国海事仲裁委員会、北京仲裁委員会、上海国際経済貿易仲裁委員会、深セン国際仲裁院、チョンチン仲裁委員会
■独占禁止調査、独占禁止の民事訴訟の代行等
顧客には中国機械工業集団有限公司、国家開発投資集団有限公司、中信集団有限公司、アモイ建発集団有限公司などの中央企業、国有企業及びヒューレット・パッカード 、サムスン、シュナイダーエレクトリック、ドイツ銀行、モンデリーズ・インターナショナル等の多国籍企業を含む。
場  所ZOOMのウェビナーを用いたオンライン開催となります。
アクセス【利用ツール】
ZOOMのにてご参加いただきます。(同時通訳チャンネルがご利用いただけます!!)

【使用環境について】
必ず使用環境のご確認をお願いいたします。
詳細はこちらからご確認ください。
Windows-macOS-およびLinuxのシステム要件

■推奨ブラウザ
サポートされているブラウザ
Windows:Edge 12+、Firefox 27+、 Chrome 30+
Mac:Safari 7+、 Firefox 27+、 Chrome 30+
Linux:Firefox 27+、 Chrome 30+

■非対応
下記のブラウザではご参加いただけません。
※ただし事前にZOOMアプリをインストールいただくことでご参加可能です。
・Internet Explorer11 ブラウザ
受講料 1名につき30000円(消費税別、資料代
① ケミスパート会員に登録していただくと、お得な会員価格【無料会員は2000円引き(登録日より年間5回まで)、正会員は5000円引き(共通チケットの使用で年18回まで)】でセミナーにお申込みをしていただけます。
② 一般社団法人日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)の会員の方は10,000円引きでセミナーにお申込みをしていただけます。
③ ①と②の割引きは併用していただけます。
主 催一般社団法人 日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)
ハニカム・テクノリサーチ株式会社(共催)
お申込方法 「下記申込ボタン」を選択してお申込みフォームにご記入の上、お申込みください。
*先着順受付、定員になり次第締め切らせていただきます。
無料会員の方で、会社名、氏名、読みカナ、部署などの会員基本情報を入力が未だの場合、割引が適用されないため、先にケミスパートにログイン後、メニューの「各種設定」より「会員基本情報」を開いて必須項目を入力後、「変更を保存する」ボタンで情報を更新して頂きました上で、セミナー受講をお申込みしていただけますよう、お願いいたします。
お申込の流れ お申込み→メールにて「受講票」及び「請求書」発行→セミナー参加→お支払い

● お申込に際しての注意事項

  1. 弊社HP設置の専用申込フォームからお申込ください。
  2. お申込を確認後、受講票・請求書をお送り致します。
  3. 受講料は2020年12月31日(木)までに、弊社指定の銀行口座にお振込ください。
  4. 申込後のキャンセルはできません、ご都合により出席できなくなった場合、代理の方がご出席ください。
  5. 振込手数料はご負担ください。
  6. 当日はセミナー開始の1時間前よりアクセス可能でございます。余裕を持ってアクセスしていただきますようお願いいたします。
  7. 当日のスケジュールは、多少時間が前後することがございます。予めご了承下さい。