2020-11-06

化学品法規制業務担当者向け研修総合講座 初級編 第二回「GHSとはなにか」11/6(金)(HKK-2)[オンライン]

【研修講座の第二回目です】化学品メーカーや商社等でこれから化学品法規制業務に携わる方、化学品法規制を基礎から学びたい方などの要望にお応えし、世界の化学品法規制に精通した講師が初心者向けにわかりやすくご説明します。


一般社団法人 日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)は、ハニカム・テクノリサーチ株式会社との共催のもと、10/30(金)・11/6(金)・11/13(金)・11/20(金)に以下の内容で研修講座を開催します。



■研修講座企画背景
近年、社会的に企業のコンプライアンスへの要求に関心が高まっており、企業の法規制への対応も高度化が要求されています。
このような状況下において、企業における法規制管理部門や環境管理部門、品質保証部門などへの重要性も高まっています。
しかしながら、当該部門では体系的な知識を持った人材の育成が急務となっているものの能力を有する者が不足していたり、
新任者への育成時間やコストを充分に掛ける事ができないなどの声も現場から多く頂いております。
そこで弊社では、長年に渡り化学品の法規制に関しての自社セミナーや企業への出張セミナーを多数開催し好評を頂いていることを受け、
この経験・知見を当該問題解決へと活用したいと考え、化学品法規制に対する基礎知識を実務的・体系的に取得できる研修講座を企画しました。

本セミナーは、今般の「新型コロナウイルス」影響拡大に伴い、「オンライン形式」で開催致します。
ご自宅、会社のPCまたはスマートフォンからオンラインツールを使用し講座の配信をご覧いただけます。
テレワークでの在宅受講にもご利用いただければ幸いです。

■目的
本講座では講師の過去の経験を交えて日本を含めた世界における化学物質管理・環境管理の理念と法規制の背景、
主要な国の化学品管理制度の概要を説明します。
法規制業務における予備知識と実務での課題と解決方法を体系的に学習することにより、
これから法規制業務に携わる場面において役立つ基礎知識と技術を持ち、過去の環境規制対応の歴史を理解した人材の育成に寄与できます。

本講座は全4回を受講して頂くことにより化学品法規制の概要を体系的に学べる講座です。
全4回受講修了の方には講座修了証を発行致します。(後日郵送の予定)
なお、1講座のみの受講も可能です。

■受講対象者
・化学品メーカー、商社等でこれから化学品法規制業務に携わる方
・化学品の輸出業務に携わる方
・品質保証部門・環境管理部門・営業部門・輸出入部門に配属された方で法規制について学びたい方 
・化学品法規制を基礎から学びたい方 等

■講座日程
●全4回開催(1回のみの受講も可能です)
10/30(金)11/6(金)11/13(金)11/20(金)

■講座内容
資料を用いた講義の他、PCを使用してデータベースにアクセスし情報の検索方法や該非判定の方法を学びます。

■注意事項
・セミナーの配信はPC・スマートフォンいずれからもご覧頂けますが、
講座内の実習で使用しますのでお手元にPCをご用意の上ご参加ください。
・お申込の状況によっては中止とさせて頂く可能性があります。
 中止の場合、開催日の一週間前までにご連絡致します。
・実習を含んでいる本講座は、臨場感を出すため、ご参加者の皆様にもwebカメラにてご参加をお願いしております。


    このページは第二回 11/6(金)(HKK-2)を単独で受講される方のお申込みページです

    全4回セットもしくは他の回の受講を希望される方は下記のそれぞれのページからお申込みください。

    ■受講料(+別途消費税)
    1名につき 4講座 80,000円
          1講座 25,000円
    全4回すべてご参加申し込みされますと、2万分お得です!!

    ■全4回セット10/30(金)・11/6(金)・11/13(金)・11/20(金)
    お申込ページはこちら

    ■第一回 10/30(金)13:00-17:30(HKK-1)
    「なぜ化学品法規制が必要なのか:
     化学品を取り巻く法規制の歴史と日米欧中の法概要、違反事例と違反対応
    法規対応のための情報入手と判断」

    お申込ページはこちら

    ■第二回 11/6(金)13:00-17:30 (HKK-2)
    「GHSとはなにか:
     GHSの概要と日米欧中がGHSをどのように運用しているのか、各国のGHSの違いと対応」

    お申込ページはこちら

    ■第三回 11/13(金)13:00-17:30 (HKK-3)
    「リスク評価、リスク管理とはなにか:
     人の健康と環境への影響を最小化するために化学物質を使用する企業が行うこと」

    お申込ページはこちら

    ■第四回 11/20(金)13:00-17:30 (HKK-4)
    「製品含有化学物質管理とはなにか:
     製品含有化学物質管理の歴史と対応の要点
     各国の製品含有化学物質法規制の流れ、業界の対応事例」

    お申込ページはこちら
なお、今回のセミナーにつきましては、同業者の方の参加はお断り申し上げます。
日  時2020年11月06日(金) 13:00-17:30 (開場 12:00)
テーマ化学品法規制業務担当者向け研修総合講座 初級編 第二回「GHSとはなにか」11/6(金)(HKK-2)[オンライン]
要  旨■第二回 11/6(金)13:00-17:30 (HKK-2)
「GHSとはなにか:
 GHSの概要と日米欧中がGHSをどのように運用しているのか、各国のGHSの違いと対応」
第一部
1.はじめに
2.GHSが参考にした国連輸送規則
3.GHS
3-1.国連GHS概要(ラベル、SDS)
3-2.SDS概要
3-3.日本のGHS
3-4.欧州版GHS(CLP規則)
4.日米欧中国等各国のGHSの運用の違い
5.PC実習:PCを用いた日本・欧州のGHS分類の検索方法等
第二部 中国GHSと通関検査

※内容は状況に応じて調整、変更の可能性がありますのでご了承ください。
講  師山口潤 氏 / ハニカム・テクノリサーチ(株) 特別顧問
陳梅官 / ハニカム・テクノリサーチ(株) 代表取締役社長兼CEO
場  所セミナーツールを用いたオンライン開催となります。
アクセス利用ツールおよび参加方法の詳細は、お申込み後にご案内させていただきます。

【推奨環境について】
必ず使用環境のご確認をお願いいたします。
■推奨ブラウザ
・Google Chrome ブラウザ(79以降)
・Microsoft Edge ブラウザ(Chromium ベース)

■非対応
下記のブラウザではご参加いただけません。
※ただし事前にアプリをインストールいただくことでご参加可能です。
・Internet Explorer11 ブラウザ
・Firefox ブラウザ

※ツールの詳細につきまして、お申込前にお電話またはメールでのご質問も受け付けております。
受講料 1名につき25000円(消費税別、資料代
① ケミスパート会員に登録していただくと、お得な会員価格【無料会員は2000円引き(登録日より年間5回まで)、正会員は5000円引き(共通チケットの使用で年18回まで)】でセミナーにお申込みをしていただけます。
② 一般社団法人日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)の会員の方は10,000円引きでセミナーにお申込みをしていただけます。
③ ①と②の割引きは併用していただけます。
主 催一般社団法人 日本国際コンプライアンス推進認定協会(ICPCA)
ハニカム・テクノリサーチ株式会社(共催)
お申込方法 「下記申込ボタン」を選択してお申込みフォームにご記入の上、お申込みください。
*先着順受付、定員になり次第締め切らせていただきます。
無料会員の方で、会社名、氏名、読みカナ、部署などの会員基本情報を入力が未だの場合、割引が適用されないため、先にケミスパートにログイン後、メニューの「各種設定」より「会員基本情報」を開いて必須項目を入力後、「変更を保存する」ボタンで情報を更新して頂きました上で、セミナー受講をお申込みしていただけますよう、お願いいたします。
お申込の流れ お申込み→メールにて「受講票」及び「請求書」発行→セミナー参加→お支払い

● お申込に際しての注意事項

  1. 弊社HP設置の専用申込フォームからお申込ください。
  2. お申込を確認後、受講票・請求書をお送り致します。
  3. 受講料は2020年12月31日(木)までに、弊社指定の銀行口座にお振込ください。
  4. 申込後のキャンセルはできません、ご都合により出席できなくなった場合、代理の方がご出席ください。
  5. 振込手数料はご負担ください。
  6. 当日はセミナー開始の1時間前よりアクセス可能でございます。余裕を持ってアクセスしていただきますようお願いいたします。
  7. 当日のスケジュールは、多少時間が前後することがございます。予めご了承下さい。