中国新規既存化学物質の該非判定 | ハニカム・テクノリサーチ

中国新規既存化学物質の該非判定

中国への化学物質輸出・製造の際、その化学物質が新規化学物質として申請が 必要なものであるか、既に申請済みのものであるかの判定は極めて重要です

弊社では、お客様からの調査ご依頼化学物質が、『中国現有化学物質名録』に収載されているか否かの調査を行います。

中国新規化学物質は、『中国現有化学物質名録』に収載されていない物質とされています。この名録はウエブサイトで検索可能でが、弊社は直接、中国政府当局に、新規化学物質に該当するかどうかの判定を依頼し、その結果をいち早くお客様に報告し、当局発行の正式な調査結果証明書をお渡しいたします。

既存化学物質の場合は新規化学物質環境管理弁方における登録の義務はありませんので、お客様にとってこの該非判定は極めて重要となります。

弊社のサービス

ご依頼の化学品について、認定機関への依頼、危険化学品に関する試験、危険化学品リスト収載有無調査等の手続き代行、試験代行をします。

業務の流れ
①お問い合わせ、お見積依頼
②物質名、CAS No.、構造式等などを確認して、お見積り提示
③お客様よりご依頼確定後、作業開始 (10営業日)
④調査結果証明書の送付、確認
⑤請求書発行
ご相談・お問い合わせはこちら
申込受付中セミナー
ページトップへ