2016-04-25

一日でマスター 「グローバル化学品法規制の基本とその考え方」セミナー 4/25(月)[東京]

一日でマスターできる 化学品法規制の基本と実践  シリーズ① 「グローバル化学品法規制の基本とその考え方」セミナー を開催します


2015年7月に開講した「一日でマスター 『グローバル化学品法規制の基本とその考え方』セミナーを開催します。2015年7月、11月に東京で開催した同テーマのセミナーの再開催となります。

世界の法律の流れを俯瞰し、世界共通の国際輸送規則・GHS/ラベル・既存物法・リスク評価について解説します。
また、日・米・欧・中・台・韓の主な法律および各国の法の特徴の違いを講師の実務経験を交えて解説します。
第1部:日・米・欧を弊社顧問で元・富士フイルム(株) 環境・品質マネジメント部 技術担当部の山口氏が解説、韓を弊社コンサルティング事業部主幹研究員の野坂が解説、
第2部:中・台を弊社代表の陳またはコンサルティング事業部長の中川が解説します。

世界の環境法、化学品法規制の基本を捉えるとともに講師の経験を通じて得た実話や考え方を通して、これから化学品法規制に携わろうとする方にとって、ベースとなる基本知識と化学品法規制の基本的な考え方に触れ、さらにステップアップするための基礎を効果的に習得できます。

---今回セミナーの受講者は次の方を想定してます---
・環境部門に新しく入った方
・これから化学品法規制に携わりたい方
・世界主要国の化学品関連法の概要を復習したい方

1社につき2名以上のお申込みの場合、2名様以降は1名様あたり10000円をお値引きし受講料を28,000円(税別)と致します。一旦、通常通り下記フォームにてお申込みいただいた上で、弊社までご連絡頂きましたら、特別お値引き後の請求書を発行いたします。

山口 潤 氏  略歴:
  ハニカム・テクノリサーチ株式会社 特別顧問
  元・富士フイルム(株) 環境・品質マネジメント部 技術担当部長
東京大学の薬学部にて生物学を学び、富士写真フイルムにて商品開発を行う。その経験を生かして、MSDS(製品安全データシート)、LCA、環境配慮設計、含有化学品管理(RoHS・REACH対応)等を担当。環境管理規格審議委員会 環境ラベル小委員会委員、日化協の法規制データベースWG主査、IEC TC111のマテリアルデクラレーションWGエクスパート、JAMP 標準化委員会主査、一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)のASEAN地域でのリスク評価関係の講師等の経験を通じ、業界動向にも明るい。
【主な著書】「グリーン調達の実務」(丸善)共著 、「MSDS・ラベル 実務早わかり」(産業環境管理協会)

【これまで参加された方の声】
・説明、講師の話し方がとてもわかりやすかった
・全体観をつかいみたい人にはよい内容でした
・全般を理解するにはよい研修だと思う
・化学物質管理をこれから担当する人にとって法の流れや仕組みを知ることができる
・新たに業務に就くにあたり、基礎知識を得るために参加したが、全体像を理解しやすかった
・法規の基本的な考え方を学ぶのに良かった
・化学品法規制の基本をつかいみたい方に勧めたい
・SDS記載の重要項目の理解に役立つ
・一般のセミナーで学びにくい点が説明されていて、基本的な動向や考え方を学ぶことができた
・各国の根拠法が網羅され、条文も明示され、参考になった

ぜひ奮ってご参加ください。
なお、今回のセミナー内容につきましては、同業者の方にはお断り申し上げます。
日  時2016年04月25日(月)13:30-17:45 (開場 13:00)
テーマ一日でマスター 「グローバル化学品法規制の基本とその考え方」セミナー 4/25(月)[東京]
大阪会場の開催概要はこちら
要  旨【第1部】 13:30-15:30
1.化学品管理の世界の流れ
2.主な世界共通の化学物質管理概論と規制の事例
 (世界共通の国際輸送規則・GHS/ラベル・製品含有化学物質管理・既存物法・リスク評価)
3.国内外の法律と対応のポイント
 3.1 各国法の性格の違い、対応のポイント
 3.2 各国法概要と規制の事例
  3.2.1日本の化学物質管理
  3.2.2.EUの化学品管理
  3.2.3.米国の化学品管理
  3.2.4.韓国の化学品管理策
【休憩】15:30-15:45
【第2部】15:45-17:45
4.中国の化学品管理
5.台湾の化学品管理
6.質疑応答

※内容は、状況に応じて調整、変更の可能性がありますので、ご了承ください。
講  師第一部:
  山口潤
講師情報第一部:
  山口潤 氏 / ハニカム・テクノリサーチ(株) 特別顧問
  野坂俊樹 / ハニカム・テクノリサーチ(株)コンサルティング事業部 主幹研究員
第二部(中国・台湾):
  陳梅官 / ハニカム・テクノリサーチ(株) 代表取締役社長兼CEO
  または、中川理緒 / ハニカム・テクノリサーチ(株) コンサルティング事業部 部長
場  所連合会館 502会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
アクセス1.JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車(聖橋口)、徒歩5分

2.東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅下車(B3出口)、徒歩0分

3.東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅下車(B3出口)、徒歩4分※(B3出口まで徒歩5分)

4.都営地下鉄新宿線 小川町駅下車(B3出口)、徒歩2分※(B3出口まで徒歩3分)

※B3a出口は、違う方向へ出ますのでご注意ください。
アクセス
受講料 1名につき38000円(消費税別、資料代
ケミスパート会員に登録していただくと、お得な会員価格【無料会員は2000円引き(登録日より年間5回まで)、正会員は5000円引き(共通チケットの使用で年18回まで)】でセミナーにお申込みをしていただけます。
主 催ハニカム・テクノリサーチ株式会社
お申込方法 「下記申込ボタン」を選択してお申込みフォームにご記入の上、お申込みください。
*先着順受付、定員になり次第締め切らせていただきます。
無料会員の方で、会社名、氏名、読みカナ、部署などの会員基本情報を入力が未だの場合、割引が適用されないため、先にケミスパートにログイン後、メニューの「各種設定」より「会員基本情報」を開いて必須項目を入力後、「変更を保存する」ボタンで情報を更新して頂きました上で、セミナー受講をお申込みしていただけますよう、お願いいたします。
お申込の流れ お申込み→メールにて「受講票」及び「請求書」発行→セミナー参加→お支払い

● お申込に際しての注意事項

  1. 弊社HP設置の専用申込フォームからお申込ください。
  2. お申込を確認後、受講票・請求書をお送り致します。
  3. 受講料は2016年05月31日(火)までに、弊社指定の銀行口座にお振込ください。
  4. 申込後のキャンセルはできません、ご都合により出席できなくなった場合、代理の方がご出席ください。
  5. 振込手数料はご負担ください。
  6. 当日はセミナー開始の1時間前よりアクセス可能でございます。余裕を持ってアクセスしていただきますようお願いいたします。
  7. 当日のスケジュールは、多少時間が前後することがございます。予めご了承下さい。