注目サービス

ハニカム・テクノリサーチは、日本企業の海外事業展開に安心と確かさをお届けする、通関支援を含めた化学品法規制トータルサポートが行えるコンサルティング会社です。
さまざまな課題に対応し、皆様の業務をご支援いたします。

1、SDS及び安全ラベル作成受託サービス 2、中国化学品事故24時間救援電話サービス
3、台湾化学品24時間救援電話サービス 4、物質登録サービス
5、安全性試験受託サービス 6、輸入通関支援サービス
7、技術翻訳サービス 8、ケミスパート
9、セミナー講師派遣サービス

1、SDS及び安全ラベル作成受託サービス

現在、世界各国において、化学品危険性情報の連絡ツールとして安全データシート(SDS)が用いられています。SDS及び安全ラベルを作成刷る場合は、各国の法規に準拠したGHS対応が必要です。
弊社では、各国の現地法規に準拠し、現地公用語でのSDS及び安全ラベル作成を承っております。SDSや安全ラベルのルビを理由とする通関での輸入差し止めのトラブルなどのビジネスリスクを回避すべく、豊富な経験と作成実績で貴社の製品運用を有効的にサポートします。
対象国は、中国、台湾、日本、韓国、タイ、ベトナムです。

サービスの詳細はこちら

2、中国化学品事故24時間救援電話サービス

中国の危険化学品登記管理弁法及び中国国家標準では、輸入される製品に対し、SDS及び安全ラベル上に24時間かつ中国語で対応可能な、中国国内の固定電話番号を記載することが義務付けられています。
弊社は、中国国家安全生産監督管理総局化学品登録センター「NRCC」と直接契約できる日本において唯一の代理店です。「NRCC」と提携し、24時間救援電話サービスを提供いたします。また、本サービスは、中国化学品法規の要求を満たしており、当局から承認された唯一の救援電話番号のため、通関トラブルの回避に繋がります。全て日本語での対応のため安心です。

サービスの詳細はこちら

3、台湾化学品24時間救援電話サービス

現在、台湾においては、中国と同様に製造・輸入される毒性化学物質に対し、SDS上に24時間かつ中国語で対応可能な、電話番号を記載することが義務付けられています。
弊社は、台湾の法令に基づく主管者である「台湾財団法人 工業技術研究院 緊急対応センター:ITRI」と業務提携し、本サービスを提供致します。ITRIの専用コールセンター(ERIC)の電話番号を記載したSDSにより、「毒性化学物質表示及び物質安全資料表管理弁法」の条件を満たすサービスを受けることができます。

サービスの詳細はこちら

4、物質登録サービス

中国、台湾、韓国、タイに向けに化学品を輸出する際は、各国の法規い準拠して各種の登録が必要となっています。
弊社では、中国向けに新規化学物質登録・危険化学品登録・食品接触材料登録、化粧品新原料登録、台湾向けに既存化学物質登録や新規化学物質登録、その他韓国、タイ向けの物質登録など、各種の物質登録を受けたわ待っております。弊社のサービスを利用することによって、現地輸入者に物質情報を開示することなく登録が可能であり、特に商流が複雑なケースにおいて、物質情報の一元管理が可能なことが特徴です。

サービスの詳細はこちら

5、安全性試験受託サービス

物質登録では毒性試験データの提供が必要となる場合がありますが、弊社では、現地法規に基づき、GLP認定取得機関で実施する下記の試験を受託しています。

「化学品試験合格実験室管理弁法」は、「危険化学品安全管理条例」及び「新規化学物質環境管理弁法」に基づいて化学品管理登録、化学品試験合格実験室(GLP)の管理強化等の実現のために制定され、2012年4月1日から施行されています。本弁法の化学品試験合格実験室(以下「合格実験室」)とは、環境保護部が発布した化学品試験合格実験室(Good Laboratory Practice、以下「GLP」)導則の要求に適合したもので、環境保護部の検査を受けた化学品環境管理に試験データを提供する試験機構です。

サービスの詳細はこちら

6、輸入通関支援サービス

中国・台湾での化学品事故の多発を受けて、化学品規制の強化が図られる中で、通関時のトラブルも散見されます。弊社では、お客様の製品・商流を考慮し、関連する通関規制を横断的に調査し、トラブルの原因を解析、具体的な対策・対応を提案します。

中国・台湾への輸入代行サービスでは、弊社の現地法人が輸入者となり、各種化学品法規制の対応は弊社がサポートします。あくまでも法規制サポートの延長業務として、現在の物流や商権に影響せずに輸出入を行うことができます。

また、輸出前に現地の通関当局と事前協議を行って通関トラブルを回避する対策としてHSコード事前付与サービスもございます。

サービスの詳細はこちら

7、技術翻訳サービス

弊社では科学的知識の必要な中国語もしくは日本語の文書を、相互の言語に翻訳致します。

理解が難しい中国や台湾の国家標準や法律法規を判りやすい日本語で提供します。
特に中国では「中国国家標準化法」第3章第14条で「強制標準は必ず執行しなければならない。強制標準に適合しない製品は、生産、販売及び輸入を禁止する」と定められており、中国国家標準(GB)を把握することはビジネスを遂行する上で必要不可欠となっています。

その他の技術文書なども翻訳を承っております。

サービスの詳細はこちら

8、ケミスパート

中国、台湾の化学品法規制の最新動向をタイムリーにキャッチ!ビジネスリスクへの事前対策に必要な情報を会員向けに提供しています。

  • CAS番号や物質名称で検索して、規制物質を一発検索できる「規制リスト該非判定」
  • 法根據とその概要を日本語で確認でき、調査の予備知識を情報収集できる「法規法令検索」
  • 法解釈や、実務対応について質問し、弊社からの回答が得られる「法規制Q&A」
  • 法規の制定状況、当局の取締り、輸入通関規制などの最新動向を素早くキャッチできる「法規制動向検索」

海外ビジネスコンプライアンス担当者様の事前調査などの業務負担を軽減します!

サービスの詳細はこちら

9、セミナー講師派遣サービス

アジア各国、特に中国や台湾では近年、化学品規制法規が急速に整備されつつあります。そのため、従来通りの対応では通用せず「通関ができない」「法律違反と警告された」等の問題やトラブルがよく聞かれます。言語の壁も厚く、ましては次々と改定・制定される法規制への対応は困難を極めます。
弊社では、企業がかかえる課題に今一番必要な最新情報や実務対応策についてセミナーを通じて情報を提供致します。お客様のご要望や課題に応じたテーマについて、法規制対応に豊富な実務経験を持つ弊社の専門家が講師として、わかりやすく解説します。

サービスの詳細はこちら

中国・台湾化学品法規制総合情報システム ケミスパート
お問い合わせはこちら 03-6416-5212 お問い合わせフォーム
法規制ニュース メルマガ購読(無料)
セミナー一覧
アクセスランキング 会員のみ
新着記事
注目キーワード
規制該非検索
中国データファイル
採用情報
弊社HPに関するご意見・ご要望
ページトップへ