輸出通関支援関連

中国個別製品の通関規則の調査と対応-HSコード(税関コード)予備分類

近年、弊社には、お客様より「中国に輸入したいのだけど、よく、通関規制がわからない」という声が寄せられています。また、「中国税関検査に時間がかかる」という課題も寄せられています。
この課題には1つの法規制だけではなく、中国における多種多様な法規制に対応する必要があることを示しています。
しかしながら、企業が網羅的に法規制を理解し、対応することは長期間・高コストを要します。弊社ではお客様の商品・商流を考慮し、関連する通関規制を網羅的に調査し、その具体的な対応方法をコンサルティングいたします。

たとえば、具体的な対応方法として、税関当局より異なるHSコード(税関コード)*が指摘されたというケースが見受けられます。この場合、お客様の商流を考慮し、最適な税関の関連機関における予備的なHSコード(税関コード)の付与を代行する業務をご提案いたします。

このサービスは弊社のこれまでの経験と知識を最大限に活かし、お客様の効率的な通関をご支援するものです。

  • 弊社のサービス
  • 税関制定機構の専門家より、事前に輸入製品の分類、税関コード(HSコード)の付与を行うことにより、通関規制を事前に把握、その対応が可能です。また、通関止めのリスクを最低限に押さえることができます。

  • 業務の流れ
  • ①お問い合わせ、お見積依頼。
    ②製品情報などを確認して、お見積り提示。
    ③お客様よりご依頼確定後、作業開始(5営業日)。
    ④HSコード予備分類結果送付
    ⑤請求書発行

* HSコード : 中国で化学製品を輸入する場合、税関の監管条件(管理監督している行政の条件)により、輸入規制、必要な書類が異なります。

ご相談・お問い合わせはこちら
ページトップへ