中国添加剤、食品包装材、化粧品新原料等の登録

CCC認証

中国強制認証 (CCC制度) は、「強制性製品認証管理規定」に基き、2003年8月から実施されている強制的な製品安全・品質認証制度です。 対象製品は認証機関により認証を受け、認証マークを付けなければ中国国内での輸入・販売は認められていません。

法的根拠:認証認可条例、 強制性製品認証管理規定

CCC取得までは「申請→書類審査→型式試験→工場検査→認証書発行」との流れになり、取得を予定している企業には大きな負担となっております。そのため、時間とコストの面より、効率的なCCC取得スケジュールを提案し、認証書発行までを支援いたします。

ご相談・お問い合わせはこちら
ページトップへ